カンクン旅行#2~アエロメヒコ航空でメキシコシティへ~

スポンサーリンク

 

航空会社はアエロメヒコ航空を利用しました。

初めてのアエロメヒコ航空。

あまり口コミもなく少々不安でしたが、結果的には何も問題はありませんでした。

可もなく不可もなく…って感じです。

 

メキシコシティまでの道のりを記録していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

座席について

 

空港は成田国際空港を利用しました。

14:25発の飛行機だったので、出発はゆっくり。搭乗口は意外と近かったです。

 

座席のスペースはこんな感じです。(もちろんエコノミー!)

 

うーん、広くはないですが、普通のエコノミーサイズです。

タオルケット、マクラ、イヤフォンに加え、アイマスクとミント味のタブレットが支給されます。

個人的にアイマスク嬉しかったです。

 

モニターはこんな感じです。

 

 

 

映画は日本語訳や字幕に対応しているものは限られます。

ただ、観たいと思っていた「グレイテストショーマン」があったので、満足でした。(2回観ました(笑))

よくあるゲームはついていません。

 

機内食について

 

出発から約1時間後、食事が出てきました。

 

トマトソースのパスタ、サラダ、パン、チョコレートケーキです。味は美味しかったです。

 

 

飲み物はビールをチョイス。メキシコの航空会社なので、コロナ!キンキンに冷えてて嬉しかったです。

食事を取ったあとは映画を観たり、本を読んだり、睡眠を取ったりして過ごしました。

途中で飲み物のサービスはありましたが、だんだんとお腹が空いてきました。

しかし、次の食事の気配はありません(:_;)

 

すると、周りからいい匂いが…

何かと思ったらカップヌードルを食べてる人がチラホラ。いいなと思いつつ、聞いてみる勇気もなく…

後から調べたところ、機内サービスでカップヌードルやサンドイッチを提供しているみたいです。みんな立ち上がってどこかに貰いに行ってる様子でした。

空腹を我慢すること離陸から10時間経過…

やっと2度目の食事です!

 

 

洋食と和食を選べたので、和食をチョイス。

魚の南蛮漬け(たぶん)、パン、フルーツ。

こちらも美味しかったです。

 

入国カードの記入について

 

食事後はあと1時間半ほどでメキシコシティに到着するので、入国カードを記入します。

 

 

ガイドブックに記入例は載っていますが、アエロメヒコ 航空のHPにも載っていたので、ぜひ参考にしてください。

アエロメヒコ航空 メキシコ合衆国入国カード記入例

渡航情報
日本とメキシコをノンストップで結ぶ、メキシコを代表するエアライン、アエロメヒコ航空の公式日本語サイトです。

 

 

12時間経過し、着陸。メキシコシティに到着です。

カンクンまでの直行便はないので、メキシコシティでカンクン行きの飛行機に乗り換えます。

乗り換えについては次の記事へ記録したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました