「torse」

スポンサーリンク

 

東急東横線祐天寺駅から徒歩9分の静かな住宅街にある人気カフェ「torse (トルス) 」に伺ってきました。

食事も美味しく、可愛らしい落ち着いた空間でまた訪れたいと思う素敵なカフェでした。

 

スポンサーリンク

混雑状況

 

平日のランチに伺いました。オープンは12:00です。予約をしていたため、12:00に到着しましたが、既にお店の外には30人以上の列ができていました。

 

 

ひとまず列に並び、お店の方が順番に予約している方を店内に案内してくれます。

12:00のみ予約可能だそうです。4日前にお店に電話で予約しましたが、既にテーブル席は空いておらず、相席かカウンターのみ案内できるとのことでした。

平日でも予約は必須です。また、予約も早めにして頂くことをオススメします。

 

店内の様子

 

大きな窓から太陽の光が差し込んでおり、落ち着きのある、ゆったりとした店内です。

HPより引用)

店内はテーブルが6つ(6人席1つ、4人席2つ、2人席3つ)ほど、カウンターは3席ほどです。テーブルの間隔も空いており、隣を気にせずゆっくりできる店内になっています。

6人席は相席で座ってる様子でした。ただ、隣同士や向かい合わせではなく、配慮されています。

カウンター席に座りましたが、窓に面しており、こちらもゆったりとしていました。

 

メニュー

 

 

こちらは12:00~15:00のランチメニューです。

  • オムライスセット 980円
  • カレーライスセット 980円
  • パスタセット 1,080円

ランチメニューにはスープ、サラダ、ドリンクが付くので、とても優しい価格設定でした。

この他、デザートのメニューもありました。人気のタルトは売り切れてしまうことも多いそうなので、最初に注文しておくのが安心です。

 

オムライスセット

 

一番人気のオムライスセットを注文しました。

 

 

ツナの和風オムライスです。卵で綺麗に包まれています。

 

 

中はとろとろ。ご飯も炒めたものではなく、炊き込みなのか少しとろっとしています。ツナと和風のお出汁がよく合っています。初めて和風のオムライスを食べましたが、とても美味しかったです。

 

 

スープはかぼちゃのポタージュです。かぼちゃの優しい甘さでこちらも美味しかったです。

 

デザート

 

季節のタルト(桜のモンブランタルト)

 

 

私が伺った3月上旬の季節のタルトは“桜のモンブランタルト”でした。サクサクのタルトに真ん中には大きな苺、甘さ控えめのクリームに桜のクリームがのっています。

 

かぼちゃのチーズケーキ

 

 

こちらはかぼちゃのチーズケーキです。かぼちゃとチーズがマーブル状になっており、濃厚ですが、甘さは控えめです。

 

デザートもどちらも美味しく、オムライスにケーキはちょっと重いかな?と思いましたがペロッと食べれました。食事もデザートも味がしつこくないからかもしれません。

伺った際はぜひデザートまで楽しんでください。

 

店舗情報

 

「torse」

営業時間:

月~土 12:00~23:00(L.O.22:00)、日 12:00~22:00(L.O.21:00)

※木曜のみ15:30~17:30は仕込みのためクローズ

定休日:なし

支払方法:カード可(VISA・AMEX・MASTER)、電子マネー不可

住所:東京都世田谷区下馬5-35-5 2F

アクセス:東急東横線祐天寺駅から徒歩9分(出口は西1・西2、どちらも同じ距離です)

HP:http://torse.jp

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13058149/

 

関連する記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました