食パン専門店「考えた人すごいわ 」に行ってみた

グルメ
スポンサーリンク

西武池袋線の清瀬駅から徒歩1分にある食パン専門店「考えた人すごいわ」

2018年6月30日にオープンして以来、購入に必要な整理券は開店前に配布が終了してしまうほどの人気店です。現在は、横浜菊名店と仙台店もオープンし、連日テレビや雑誌でも取り上げられています。

今回は清瀬店での購入についてご紹介したいと思います。

こだわりの食パン

「考えた人すごいわ」で販売しているパンは食パンの「魂仕込」とレーズンパンの「宝石箱」の2種類です。

魂仕込は、

  • こだわりの小麦粉
  • こだわりの塩
  • こだわりのバター

を使用しています。

キメ細やかな“口どけの良さ”を表現することに欠かせない配合の小麦粉。海水を窯で炊いて結晶化させる伝統的な直煮製法で作られる岩手特産の自然海水塩のミネラルがたっぷりな「のだ塩」。食べた後に口の中に広がるコクをだす国産のバター。

宝石箱は、

  • こだわりの牛乳
  • こだわりのレーズン

保持式殺菌(85℃25分間)を行うことで、生乳を鍋で沸かした様な風味が特徴の岩手県田野畑村の自然の中で育つホルスタインから搾乳する良質な「たのはた牛乳」。「プチッ」と弾けるような食感と芳醇でさわやかな味わいが特徴のオーストラリアの大自然の中で育った「サンマスカットレーズン」だそうです。

材料もきちんとこだわり作られています。

価格

  • 魂仕込 2斤 800円(税抜)
  • 魂仕込 1斤 420円(税抜)
  • 宝石箱 2斤 980円(税抜)

購入は、一人各2斤までの購入とされています。

購入方法

 

毎日朝9:30~9:45頃、「引き渡し券」と「整理券」が配布されます。

  • 「引き渡し券」は、開店時間の10:00に購入できる券
  • 「整理券」は、12:00~17:00の焼き上がり時間に購入できる券

になります。

また、18:00以降は整理券は不要で購入できますが、17:30頃には完売してしまうそうです。

混雑状況

2019年5月の平日(火曜日)に伺いました。

朝9:20に到着しましたが、お店の前には28人ほど既に並んでいました。9:40には32人ほどでした。

雨の日でした。店の前には傘やお水が用意されています。

整理券の配布は9:42頃から始まりました。宝石箱は原料不足の関係上、残念ながら数日前より一時販売中止となっていました。

無事、引き換え券をいただきました…!

HPには各時間20本前後の用意と記載されていますが、この日は50本近くは用意があったようです。

開店時間は10:00とされていますが、9:50頃から販売が始まり、10:00過ぎには購入できました!

ちなみに、以前平日の15:00頃にお店を訪れたことがありますが、もちろん整理券は全て完売していました。

食べてみた感想

2斤サイズを購入しました。

当日~翌朝は焼かずにそのままがおすすめとのことだったので、当日と翌朝はそのまま頂きました。

柔らかい、とってもしっとり…!!!HPでも謳っているように“まるでケーキのようなパン”です。そのままでも美味しく食べれました。切る前は耳がしっかりしてるかと思いましたが、耳は薄く焼き上がっています。

当日と比べると翌朝はしっとり感が半減…翌朝も十分ですが、ぜひ当日は欠かさず食べて頂きたいです。

味は甘さは控えめのため、何を付けても合うと思います。冷凍しておき、翌々日はトーストにしましたがサクッと軽くトーストも美味しく頂けました。

店舗情報

「考えた人すごいわ」 (清瀬店)

住所:東京都清瀬市元町1-10-13

アクセス:西武池袋線清瀬駅から徒歩1分

営業時間:10:00〜20:00

定休日:不定休

関連する記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました